• SiteOrigin Widgets Bundle は高度なウイジェットを提供するプラグイン

    概要

    高機能なウイジェットを18種類も提供するWordPress公式プラグインです。多彩なレイアウトと高度な操作性も持ってます。Page Builder by SiteOrigin プラグインと組み合わせることで更に理想のサイト作成を可能にします。

     

    SiteOrigin Widgets Bundle プラグイン ウイジェット一覧

     

    特徴

    以下のウィジェットが追加されます。必要なウイジェットのみ有効化して使用します。

    1. SiteOrigin 行動を促す (CTA)
      • 巨大なパワーを持つシンプルな Call-to-action (行動喚起)
      • 英語:SiteOrigin Call-to-action
    2. SiteOrigin Google マップ
      • 住所、名称を入れるだけでGoogle マップが簡単に作成
      • クリプトを貼り付ける必要は無い
      • 英語:SiteOrigin Google Maps
    3. SiteOrigin ヒーロー
      • あなた自身のようにいくつかの設定を持った大きなヒーローイメージ
      • 英語:SiteOrigin Hero
    4. SiteOrigin お問い合わせフォーム
      • ユーザーが連絡できるシンプルなお問い合わせフォームを作成
      • 英語:SiteOrigin Contact Form
    5. SiteOrigin お客様の声
      • さまざまな方法で製品/サービスのお客様の声を共有する。
      • 英語:SiteOrigin Testimonials
    6. SiteOrigin 特集
      • 複数のアイコンや画像とテキストの集まりで特集を表示
      • 英語:SiteOrigin Features
    7. SiteOrigin アイコン
      • 1つのアイコンを表示
      • 英語:SiteOrigin Icon
    8. SiteOrigin エディター
      • リッチテキストエディタ
      • 英語:SiteOrigin Editor
    9. SiteOrigin シンプルなMasonry
      • シンプルな Masonry レイアウト
      • 英語:SiteOrigin Simple Masonry
    10. SiteOrigin スライダー
      • 画像とビデオをサポートする応答スライダー
      • 英語:SiteOrigin Google Maps
    11. SiteOrigin ソーシャルメディアボタン
      • ソーシャルメディアボタンのウイジェット
      • 英語:SiteOrigin Social Media Buttons
    12. SiteOrigin ボタン
      • カスタマイズ可能なボタン
      • 英語:SiteOrigin Button
    13. SiteOrigin 価格表
      • 単純な価格表
      • 英語:SiteOrigin Price Table
    14. SiteOrigin 動画プレイヤー
      • 動画プレーヤーウィジェット
      • 英語:SiteOrigin Video Player
    15. SiteOrigin 投稿カルーセル
      • カルーセルとしてあなたの投稿を表示
      • 英語:SiteOrigin Post Carousel
    16. SiteOrigin 画像
      • 巨大なパワーを持つシンプルな画像
      • 英語:SiteOrigin Image
    17. SiteOrigin 画像グリッド
      • 画像のグリッドを表示
      • 英語:SiteOrigin Image Grid
    18. SiteOrigin 見出し
      • 見出しウィジェット
      • 英語:SiteOrigin Headline

    設定は日本語で操作出来ます。その他に

    1. 各設定に専用のヘルプボタンが表示され、専用の解説サイト(英語)が表示されます。

     

     

    インストール

    Page Builder by SiteOrigin プラグインを使用している場合は作業途中でインストールを求められて自動インストールする場合があります。

    それ以外の場合は手作業で行います。WordPressの「ダッシュボード」 -> 「プラグイン」 -> 「新規追加」 -> 「SiteOrigin Widgets Bundle」で検索します。そして「今すぐインストール」ボタンをクリック後に有効化します。

     

    日本語ファイル

    WordPress公式の翻訳サイトでは日本語の言語ファイルを公開しています。しかし(2016/5/29時点)5割が未翻訳で誤訳もチョッピリ有り、かなり使いづらいです。100%翻訳が出るまでの臨時ですが個人で使っている翻訳した日本語の言語ファイルを公開します。

    ダウンロード  SiteOrigin Widgets Bundle 1.15.7 プラグイン 日本語化ファイル (R1)  (48.5 KB, 作成 2019年5月23日)

    上記でダウンロードしたファイルを解凍して、ReadMe.txt ファイルを先に読んでください。そして以下の 2 ファイルを取り出します。

    1. so-widgets-bundle-ja.mo
    2. so-widgets-bundle-ja.po

    上記のファイルをFTPを使って SiteOrigin Widgets Bundle プラグインのインストールフォルダ

    /wp-content/plugins/so-widgets-bundle/lang/

    にアップロードしてください。

     

    ウイジェット一覧

    「プラグイン」->「SiteOrigin ウィジェット」でウイジェット一覧が表示されます。使うのだけを「有効」にします。

    SiteOrigin Widgets Bundle プラグイン ウイジェット一覧

    ※上記の英文部分は各ウイジェットのPHPソースのヘッダーコメントから表示しているので日本語化する事が簡単には出来ないです。

    使い方

    今は「SiteOrigin Widgets Bundle」でネット検索をして他のサイトで解説している使い方を御覧ください。残念ですが日本語サイトは数が限られています。英語サイトは多いのですが・・。

    時間が出来た時に随時に追加して行きたいと思います。

     

    SiteOrigin Google マップ・ウイジェット

    SiteOrigin Widgets Bundle / SiteOrigin Google マップ・ウイジェットの使い方

    めちゃくちゃ簡単にGoogleマップが作れます。

    1. トップに住所、地名、建物の名称等を入力します。海外もOKです。
    2. 表示のズームレベルを適当に変更します。0だと世界地図が表示されます。
    3. 「プレビュー」ボタンをクリックして内容を確認します。
    4. OKならば「保存」ボタンをクリックします。

    SiteOrigin Widgets Bundle / SiteOrigin Google マップ・ウイジェットの使い方

    以下の通りにイギリスの大英博物館の地図が表示されました。

    SiteOrigin Widgets Bundle / SiteOrigin Google マップ・ウイジェットの使い方

    • 「地図形式」を「対話型」から「静的画像」に変更すると「幅」を設定する項目が表示されます。
    • 「静的画像」にするとズーム操作、ドラッグでの移動等が全くできなくなります。

     

    備考

    • 「SiteOrigin Features」を「SiteOrigin 特集」と訳しました。
      純粋にFeaturesを訳すと「機能」です。でもその名称ではこのウイジェットの使い方に支障が出そうです。機能的には、複数のアイコンや画像とテキストの集まりで1つのウイジェットを構成します。それで「機能」、「特長」、「特徴」、「顔」、「おすすめポイント」では無く「特集」にしました。

     

    以上。