Quick Adsense を使う上での注意点

  1. アドセンス・コード内に日本文字(2バイトコード)を使わない。
    理由: Quick Adsense は日本語に未対応の為。
     
  2. 上記1だけでも心配なので。
    quick-adsense-admin.php を修正して日本語対応にする。
    2箇所に1行ずつを追加する。
    詳細はこの後に。
     
  3. Quick Adsense をプラグインとして追加する時は上記の修正版を
    http://[ URL ]/wp-content/plugins/quick-adsense にFTPでインストールする。

 

とにかく、quick-adsense-admin.php を修正しました。

 1つ目が、

 

 

Quick Adsense のオプション設定を完全に消すには、http://[URL] /wp-admin/options.php とココには書かれているが、これは私の様な素人には無理です。

 

なお、今回の情報は以下のサイトを参考にさせて頂きました。

 

Quick Adsenseをフルで使っている私にはこの上ない助けとなりました。

テスト検証しながら、修正をしています。

この場にて、お礼とさせて頂きます。 m(_._)m