• 画像を記事に一括で挿入するプラグインを発見

    Faster Image Insert」と言うらしいです。英語版ですが日本語化するファイルを配布しているサイトもあります。

    一括で画像をアップロードする訳では無いです。画像ファイルのアップロード画面が記事投稿画面に常に表示されます。しかもその中から一括で記事に複数の画像を張り付ける事が出来ます。画像の一括挿入って感じです。

    ベストな使い方は、最初に画像を1つずつアップロードします。その後で記事画面に一括挿入します。文字や位置は後でゆっくりとやればいいです。コピー&ペーストして移動させるのも構わないです。

     

    ▼① 「Faster Image Insert」のプラグイン配布先URLは
    http://wordpress.org/extend/plugins/faster-image-insert/
    です。

    「Faster Image Insert」 Downloadサイト

    Faster image insert

    開いたサイトページの右側の「Download」ボタンをクリックすると「faster-image-insert.1.5.1.zip」ファイルがダウンロード出来ます。このZIPファイルを一旦解凍します。WordPressへのインストールは日本語化してからです。

     

    ▼② 「Faster Image Insert」の日本語化サイトのURLを開きます。
    http://ilovechibi.net/200910/270.html

    Faster Image Insert の日本語化ページ

     

    ▼③ 上記の日本語化サイト・ページが開いたら、下にスクロールします。

    Faster Image Insert の日本語化ページ

    Faster Image Insertの日本語化

    上記のリンクから「faster-image-insert.zip」ファイルをダウンロードします。

     

    ▼④ 「Faster Image Insert」を日本語化する「faster-image-insert.zip」ファイルには
    ・faster-image-insert-ja.mo
    ・faster-image-insert-ja.po
    の2つのファイルしか入っていません。それを「faster-image-insert.1.5.1.zip」ファイルを解凍したフォルダ「faster-image-insertlanguages」に上書きします。

     

    ▼⑤ 上記④のフォルダをWordPressがインストールされている「wordpresswp-contentplugins」フォルダにアップロードします。

    ※アップロード前
    Faster image insert のアップロード前

     

    ※アップロード後
    Faster image insert のアップロード後

     

    ▼⑥ 次にWordPressにインストールしたこの「Faster Image Insert」プラグインを使える様(有効)にする必要があります。ダッシュボードの [プラグイン] -> [インストール済み>]をクリックし、そこで表示される「Faster Image Insert」をチェックオンして、最後に「使用する」をクリックします。

    Faster Image Insertのプラグイン

    ▼⑦ 有効になると、クリックした個所が以下の様に変わります。「停止する」と表示に変わります。

    Faster Image Insertのプラグイン

     

    ▼⑧ 以上で日本語化した「Faster Image Insert」プラグインのインストールは完了です。「投稿編集」画面を出すと記事の編集ボックスの下に「Fast Insert」と表示されている部分が出来ます。今までの画像の挿入画面がそのまま下に表示される様になります。

    Faster Image Insert プラグイン

    いつでも画像のアップロードが出来ますし、操作性も良くなります。
    なお、日本語化サイトにも詳しい説明がありますので、ここで判らない場合はそちらをご覧ください。