WordPress ブロックエディタのショートカットキー 一覧

概要

WordPress 5.0から導入されたブロックエディタのショートカットキーの一覧です。これはココ(英語)から持ってきた(引用した)内容です。

英語では使いづらいですよネ。

エディタのショートカット

説明 ショートカット
キーボードのショートカット一覧を表示します。 Shift+Alt+H
変更を保存します。 Ctrl+S
最後の変更を元に戻します。 Ctrl+Z
最後の元に戻すをやり直します。 Ctrl+Shift+Z
設定サイドバーを表示または非表示にします。 Ctrl+Shift+ ,
ブロックナビゲーションのメニューを開きます。 Shift+Alt+O
エディタの次の部分に移動します。
※`は半角の文字が正解です。
Ctrl+`
エディタの前の部分に移動します。
※`は半角の文字が正解です。
Ctrl+Shift+`
エディタの次の部分に移動します(代替)。 Shift+Alt+N
エディタの前の部分に移動します(代替)。 Shift+Alt+P
最も近いツールバーに移動します。 Alt+F10
ビジュアルエディタとコードエディタを切り替えます。 Ctrl+Shift+Alt+M

選択のショートカット

説明 ショートカット
入力時に全てのテキストを選択します。
もう一度押すと全てのブロックが選択されます。
Ctrl+A
選択を解除します。 Esc







ブロックのショートカット

説明 ショートカット
選択したブロックを複製します。 Ctrl+Shift+D
選択したブロックを削除します。 Shift+Alt+Z
選択したブロックの前に新しいブロックを
挿入します。
Ctrl+Alt+T
選択したブロックの後に新しいブロックを
挿入します。
Ctrl+Alt+Y
新しい段落を追加した後にブロックタイプを
変更します。
/

テキストの書式設定

説明 ショートカット
選択したテキストを太字にします。 Ctrl+B
選択したテキストを斜体にします。 Ctrl+I
選択したテキストに下線を引きます。 Ctrl+U
選択したテキストをリンクに変換します。 Ctrl+K
リンクを削除します。 Ctrl+Shift+K
選択したテキストに取り消し線を追加します。 Shift+Alt+D
選択したテキストを等幅フォントで表示します。 Shift+Alt+X

しばらくしたら、日本語のWordPress公式サイトにも公開されると思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントを
頂けると
嬉しいです。♡



↑ この部分は自作のプラグインでテキスト表示しています。
WordPress公式プラグインとしても登録されています。

日本語化ファイルのダウンロード時はポチッとコメントを入れて頂けるとうれしいです。
リンクはもっとうれしい! (^.^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください