Atahualpa 機能の逆引き

WordPressで多機能なテーマを提供するAtahualpaの逆引き機能とその設定方法を以下にメモします。

過去に設定した内容の記録メモです。

※作業完了したら、準備中を順次公開します。

 

サイト全体

  1. レイアウトの幅を固定にする
    デフォルトではページレイアウトは可変
  2. メニュー上の破線を消す

   

ヘッダー

  1. ヘッダー部分に広告等を表示する
  2. ヘッダーのイメージ画像を消す
  3. ヘッダー上の破線を消す
  4. 検索ボックスを消す

 

ページ

  1. ・・・・

 






サイドー&ウイジェット

  1. サイドバーの破線を消す
  2. 左のサイドバーを消す 
  3. 右のサイドバーを消す

 

フッター

  1. フッター上に広告等を表示させる
  2. フッター上の破線を消す

 

その他

  1. ブラウザ上の固定位置に画像等を表示する

 

備考

  1. Atahualpaの使い方「Atahualpaテーマの設定メモ」も参照して下さい。
  2. Atahualpaはサイトのレイアウトをかなりカスタマイズ出来ますが、多機能すぎでかえって判らないのが現状です。
  3. Atahualpa 3.5.3 以降は設定テキストボックスにスクリプト(PHP等)の入力が出来なくなってます。
    とアナウンスが有りましたが、出来ませすネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントを
頂けると
嬉しいです。♡



↑ この部分は自作のプラグインでテキスト表示しています。
WordPress公式プラグインとしても登録されています。

日本語化ファイルのダウンロード時はポチッとコメントを入れて頂けるとうれしいです。
リンクはもっとうれしい! (^.^)