Better Search Replace プラグイン

概要

WordPressデータベースをテキスト検索し、置換を行うプラグインです。置換は行わない「テスト実行」機能も有ります。

Better Search Replace プラグイン

 

インストール

WordPress公式認定プラグインなのでプラグインの「新規追加」でインストールできます。「Better Search Replace」で検索してください。

 

日本語化

ココに置いておきます。

ダウンロード  Better Search Replace 1.3.2 日本語化ファイル (リリース1)  (9.2 KB, 作成 2019年2月10日)

ダウンロードファイルからReadMe.txt テキストを読んで下さい。それから以下のファイルを取り出し、

  • better-search-replace-ja.po
  • better-search-replace-ja.mo

それを以下のフォルダにFTPでアップロードします。

/wp-content/plugins/better-search-replace/languages フォルダ

 







使い方

ダッシュボードから [ツール] -> [Better Search Replace] を選択します。

Better Search Replace - ツールから

Better Search Replaceの「検索/置換」画面が表示されます。

Better Search Replace - 検索/置換
  • 検索:検索するテキスト
  • 置換:置換するテキスト
  • テーブルを選択:検索/置換するテーブルを選択。CRTLキーを押したら複数の選択が可能。
  • 大文字小文字の区別無し:
    ・チェック無し:区別する (デフォルト)
    ・チェック有り:区別しない
  • GUIDを置き換え: チェック無しの場合は'guid' というタイトルのすべてのデータベース列がスキップされます。 詳細はコチラ参照(英語)。
  • テスト実行:検索は実行しますが、置換はしません。デフォルトはチェックオン。最初は必ず「テスト実行」して下さい!

最後に「検索/置換を実行」ボタンをクリックします。

画面下部に進行状況が表示されます。

Better Search Replace - 進行状況を表示

終了すると画面上部に結果が表示されます。詳細を見るために「ここをクリック」をクリックします。

Better Search Replace - ココをクリック

画面中央にテーブル単位の件数が表示された画面が表示されます。

Better Search Replace - 検索/置換の結果

画面の外をクリックすると上記画面は消えます。

問題が無ければ、「テスト実行」をオフにして、再度実行します。

 

WordPressのデータベース

WordPressで使用するデータベースです。実際はプレフィックス(接頭語)が付きます。使用プラグイン等によりテーブルが増えている場合も有ります。

  • wp_commentmeta :コメントのメタデータ
  • wp_comments :コメント・トラックバック・ピンバックデータ
  • wp_links :リンクの情報
  • wp_options :設定の情報
  • wp_postmeta :メタデータ
  • wp_posts :投稿記事、ページ、ナビゲーションメニューのデータ
  • wp_terms :カテゴリーやタグ、カスタム分類の基本情報
  • wp_term_relationships :wp_termsと投稿の関連付けデータ
  • wp_term_taxonomy :wp_termsと分類の関連付けデータ
  • wp_usermeta :登録ユーザーに関連する様々な設定項目
  • wp_users :登録ユーザのコア情報

詳細はコチラ

 

備考

  • 正規表現は使えない。
  • WordPressが使用しているデータベースが分からないと使えない。
  • Search Regex プラグイン

 

以上。

 


 

サイト管理者の技術メモ

これ以降はサイト管理者のメモです。見なくても結構です。

  1. Search Regex
    • 記事のタイトルと本文、コメント欄、URL、
    • 選択肢にないデータは置換できない
    • 正規表現はOK
  2. Search & Replace
    • ローカルWordPressの有効化:PHPバージョンが低くて出来ない
  3. Enable Media Replace
    • 画像差し替え
  4. Velvet Blues Update URLs
    • ローカルWordPressの有効化:OK
    • 古いURLを新しいURLへと置換はOK
    • WordPress サイトのお引越に重宝
    • テスト機能は無い
  5. Custom Field Bulk Editor
    • カスタムフィールドの内容を置換
  6. Search Replace DB
    • 公式プラグインでは無い
    • 使用を誤るとWordPressが壊れる恐れ有り
  7. WP-CLI
    • 公式プラグインでは無い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントを
頂けると
嬉しいです。♡



↑ この部分は自作のプラグインでテキスト表示しています。
WordPress公式プラグインとしても登録されています。

日本語化ファイルのダウンロード時はポチッとコメントを入れて頂けるとうれしいです。
リンクはもっとうれしい! (^.^)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください